NPO法人子育て支援施設運営&為替トレーダー

奈那子

[お金]

アベノミクスは終わるのか?

IMG_8315

アベノミクスは終わるのか?  みなさんこんにちは 今日は金融についてちょっとコラムを書きます。

今年が始まってすぐにニュースをご覧になられて、世界の株価や(特に日経平均株価)ドル円が円高になった!もう景気後退だ、マイナス金利だ、大変だ!といった報道がされましたね。そして実際には株価はどんどん値を下げてとうとう16000円を割り込みましたし125円を付けたドル円も1ドル112円にまで円高に振れています。

アベノミクスが話題になりここ2年は政府がデフレ脱却をめざし、黒田総裁が政府とタッグを組んで様々な政策を進めてまいりました。日本の割安な株もどんどん上がり、久しぶりの好景気を味わった投資家も少なくありません。

投資をしている人にとりましてはここ数年はチャンスの時であったことは確かです。東京オリンピックも決まって、都市の景気は確かに上がってきました。

でもちょっとここでストップがかかりそうなのです。

政府も黒田総裁もここまで想定していなかったさまざまな世界のリスクが浮き彫りになってきました。みなさんも想像はつくと思いますが、それは中国経済のあきらかなスローダウンなのです。今まで騙し騙し行ってきた中国の政策もちょっと隠すのに限界がきているようです。

ではアメリカ経済はどうでしょう。アメリカ経済はすでにピークを迎えて今まさにスローダウンの状態なのです。FRBは一度利上げを行いましたが、2016年はどうでしょう、ちょっとしんどくなってきているような声がよく聞かれています。日本も本日人口が減少に転じたという悲しいニュースが流れました。

2016年は申年です、申年の相場は暴れる(相場が乱高下)という言葉が当てはまるようですね。みなさんの資産の管理はしっかりと財布をしめたほうが良いかもしれません。

ドル円は今後110円は割れて100円台に突入すると言われています。ただ今期待されているのは、参議院選挙も大統領選もあるししばらくは政治相場もあるだろうという見方です。イギリスもEU離脱を問う国民投票が6月に行われるようですし、まだまだ世界経済は安心はできないですね。