医療法人理事長 NR・サプリメントアドバイザー ジュニア野菜ソムリエ 裏千家 茶名

中村 えいり

[ファッション]

着物ドレス★小林栄子デザイナー。

o0595070313654184000

着物ドレス★

 

先日、

「東をどり」 で 着ていたワンピース、

古い 万葉文字のお着物を リメイクしたものです。

皆さまから、大変お褒めをいただきました^^

 

 
素材は、縮緬(ちりめん)。

日本の、良き織物です。

 

どなたか海外の方がおっしゃってましたよね。

日本には 「もったいない」 という素晴らしい言葉があると。

o0586076813654561698

先日の展示会で~

古いものなので同じものはなく、ゆみ子ちゃんと 2着だけ^^

大切にしないといけない、日本の伝統芸術です。

o0575092513651245041

本当だったら 破棄されてしまったかもしれない、昔の方々が残した お着物を もう一度蘇らせてくださるのが 、

NPO法人 美・JAPON 理事長 デザイナーの小林栄子先生です。

先生は今、世界中の大使館から ご招待を受け、日本の美を披露してくださっています。

o0540096013651251634o0540096013651252587

o0540096013651251289o0540096013651253825
o0540096013651253457   o0540096013651249581
o0540096013651250870o0540096013651247816
o0540096013651248313

Eiko Kobayashi の原点である「想い出を纏うコスチューム」 は、今から23年前、大好きだった祖母が遺した  たくさんの着物からはじまりました。

その後、日本各地に眠る アンティーク着物をお預かりして 創作ドレスの製作を続け、日本の文化を紹介するという 想いのもと、

様々な アーティストの皆さまと 世界各国で公演を続けて参りました。

衣装というものは 人が纏うことでこそ 生き返り、そこに宿る職人の技や 持ち主の想い出を 次の世代に伝えることができます。

この23年間 預かり続けた日本文化と 様々な方々の想い出を、より多くの皆さまに 伝えていきたい。

そんな想いから 「光と風と想い出を纏うコスチューム」 として、スチュームのリースとオーダーを通して想い出を繋ぐ

Eiko Kobayashi の stage costume – 華 -と bridal costume – 想 -をリリースいたしました。

この小さな想いが、皆さんの想いと繋がり 大きな輪となることを願いながら、メッセージとしてお贈りいたします。

コスチュームデザイナー 小林栄子

 

 

世界中で、日本にしかない文化財を残すために、活動 くださっています。

ドレスに込められている 日本の職人の技や 日本人の心を伝えたいという一点が、先生の大切になさっている想いだそうです。

日本の良きもの、良き心、良き伝統、皆さんが気づき、ずっと大切にしていけますように。。。

http://eiko-kobayashi.com/

 

 

 

サプリメントアドバイザー(日本臨床栄養協会・独立行政法人国立健康栄養研究所、認定)中村英理