医療法人理事長 NR・サプリメントアドバイザー ジュニア野菜ソムリエ 裏千家 茶名

中村 えいり

[起業・独立]

私の人生を変えた資格、サプリメントアドバイザー★

019 (13)

私の人生を変えた資格。

 

 

NR・サプリメントアドバイザーは、「公的資格」です。

日本臨床栄養協会

国立健康・栄養研究所   認定。

 


「国家資格」 が 国から認定する資格であるのに対し、「公的資格」 は 民間団体や公益法人が 実施し

文部科学省や経済産業省などの官庁や大臣が 認定する資格です。

取得した資格は 公的に通用し、国家試験に準ずる資格なので  一定レベルの能力があることを 保証できます。

そういったことから、就職、転職の際に有利に働く資格であるといえます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、あります。

ただの 49歳の専業主婦だった私が、一念発起して 寝食を犠牲にしてまで取った資格でした。

1年間 お出かけもせず、家事も 放棄し、カーテンも閉め切り、ストレスで 更年期障害も発症し、

椅子に 座り続けたため 腰の軟骨まで なくした、そこまでして 頑張った 受験勉強でした。

 

でも、これが、人生の転機!!

 

o0512032111438492344

サプリメントアドバイザーの資格が面白い!

ということで、ある50代の雑誌からお声がかかり、7年の間、読者モデル に。

(起業、サプリメントの製造・発売も)
013

”コンテス””エイボン” のPR のお手伝いをしたり。。。
o0400030011920689653

009 (29)

美容や健康 部門では、

「読者は美容評論家!」 担当

そして、

「スキンケア大学」 では、コラムニストを。。。
1390575_559876757434598_719932800_n

こんなことも、あった。

ビューティコンテストでは、グランプリ!!

あ、もちろん、50代部門で (^^;)

 

これも、それも、あれも、資格を 取ったおかげ!

今の私があるのは、頑張って お勉強したおかげ! だと 思っています。

もし、資格とらなかったら・・・な~んにも なかった。

毎日、お煎餅食べながら テレビ見てたかな~


003 (20)

まだまだ、これから!

年齢が勲章となれるよう、頑張ります^^

お~♬

(7月から、QVC 再スタートします)

 

 

厚生労働省は、サプリメントアドバイザーの資格をかなり 押しています。

なぜか?

それは、近い将来、保険制度が 崩壊するかもしれないから。 病人は 病院に来てほしくない。

病気になる前に、サプリメントで 健康維持してほしいからです。

なので、これからの日本に、非常に 必要とされる可能性が高い 資格です。

いずれ、国家資格となる・・・と言われています。

取得するなら、今のうちです。

ぜひ、皆さまも!

 

<受験科目>

* NR・サプリメントアドバイザーの役割と倫理

* 基礎の生理学

* 基礎の生化学

* 人間栄養学

* 生活習慣病概論

* 臨床栄養と臨床検査

* 身体活動と栄養

* 食品安全衛生学

* 健康食品

* 臨床薬理学

* 食品機能の科学的根拠

* 行動科学とカウンセリング

* 国内外の関連法規-食品の健康表示と安全性-

http://www.jcna.jp/

日本臨床栄養協会

 

 

私も持っているのですが。。。野菜ソムリエは、民間資格です。

主催する団体が資格を与えているだけのもの。 履歴書にも書けません。

栄養士や管理栄養士さんとは違うのです。

このように、最近は ○○ソムリエや ○○アドバイザーであふれています。

情報も反乱しています。

これからは、どれが正しい情報なのか・・・自分自身が本物を見極める力が必要となってくる 時代なのではないでしょうか。。。

 

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/tekiseturiyou.html

厚生労働省のHP. サプリメントアドバイザーにご相談を・・・と記載)