医療法人理事長 NR・サプリメントアドバイザー ジュニア野菜ソムリエ 裏千家 茶名

中村 えいり

[美容]

体温35°でなる 病気 ★

o1440210313827841714

体温35°でなる 病気 ★

 

 

父のガンで学んだこと。。。

 

低体温は、ガンになる原因の一つ。

もっと早く知っていれば!

と、つくづく・・・

 

だから、皆さんも 知っておいてください。

体温でわかる病気表です。

 

 

今思うと 。。。

父もそうだけど、ガンになった友人たち、みんな 35.0°代の 低体温でした。

35.0°・・・ガン細胞が最も増加する温度。

35.5°・・・自律神経失調症、アレルギー症状が出現。

o0640064013743218458

先日行った、温熱療法 「MAR」 で測っていただいた 私の体温、36.6°でした。

 

さすがですね~と言われました^^

はい!もっちろん!

だから、この激動を乗り切れた!      自律神経失調症にならずにすんだ!!

 

http://www.salon-mar.com/

「MAR」 麻布温熱 マッサージ鍼灸整骨院>

 o0555043313457611059

この温熱療法も、体験しました。  日本に、ここだけ。

体の悪いところを正常に戻す、 ホメオスタシス(恒常性の維持)に役立つ、「ソアラα療法」 。

 

体温と連動して水温が自動調節されるバスタブに、50分 入る。

血行亢進による エネルギー代謝の活性化、自律神経系 ・ 内分泌系 ・ 免疫系の調整、

熱ショックタンパク質(Hsp)の 発現を誘導し体内環境を整えられる・・・

 

http://thermo-cc.com

サーモセルクリニック

 

ガンを克服なさった 野中社長も、こちらに通われたそう。

 o0400022013827840813

「冷えは、万病のもと」 つくづく、本当のことだな~って。

 

ガン細胞も、熱に弱い。

風邪を引いた時に熱が出るのも、風邪を早く治すための自然治癒作用。

体温が上がると代謝が上がり、全てに良いということです。

 

では、体温を上げるには、どうしたらよいの?

 

もちろん、血流 です。

病弱だった私が もう覚えてないほど 風邪をひかなくなったのは、「ピクノジェノール」 を飲みだしてから。

ピクノを飲みだすと、毛細血管を強くし 強力に血流改善します。

なので、肩こりもなくなるのです。

 

母や叔母達のためにも、もちろん私も、

「ピクノジェノール」 に出会えて、本当によかった!!

そう思っています。

  

 

★ ピクノジェノール は、血栓予防(血小板擬集抑制)、月経困難症・子宮内膜症の治療薬として、

  米国・日本で 特許を取得しています。

  http://www.sfb-shop.com/   

 ・強力な 抗酸化サプリ、ピクノジェノール (天然) 

 ・キルギスの馬プラセンタ  配合

 

 

 

NR・サプリメントアドバイザー(日本臨床栄養協会・独立行政法人国立健康栄養研究所、認定)中村英理