医療法人理事長 NR・サプリメントアドバイザー ジュニア野菜ソムリエ 裏千家 茶名

中村 えいり

[美容, ]

「製薬会社を怒らせたレシピ」蜂蜜&シナモン★

media_142383328181007000

「製薬会社を怒らせたレシピ」蜂蜜&シナモン★

 

 

FB で、見つけました!

「蜂蜜」 と 「シナモン」 の 効果。

 

なるほど~

知らなかったな~

こんな素晴らしい効能があったとは。。。

古代から、お薬としても使用されていたそう。

 

 

ご紹介します。

海外の 健康関連サイト 「Cuisine & Health」 で、「製薬会社を怒らせたレシピ」 とまで 言われた効果。

 

簡単に言うと、それぞれの効能効果は。。。

<蜂蜜>

・疲労回復(すぐエネルギーになる)

・血圧を下げる、悪玉コレステロールを防ぐ

・下痢・便秘に効果(ビフィズス菌を増やす)

・風邪や喉に効く(殺菌効果)

・二日酔いに効果(パントテン酸

・肝臓を強くする

・不眠症に効果

  (セロトニンの原料のトリプトファンを含む牛乳といっしょに採る)

★     蜂蜜の賞味期限は2年以上あるのは、強力な殺菌作用があるから。

Cinnamon in closeup

<シナモン>

 ・脂肪細胞を小さくするのでダイエット効果

 ・中性脂肪、コレステロールを下げる

 ・高血圧、血糖値を下げる

 ・毛細血管の血行促進による冷え・冷え性・むくみの改善・血栓予防

 ・殺菌作用、解熱作用により風邪の予防や改善

・毛細血管の修復・老化防止(  つまり、シミ、・シワ・たるみ・ハゲ、抜け毛の予防・改善)

 

素晴らしいじゃないですか!

でも、2つを合わせると、もっとスゴイ!!

それぞれの病気に合わせた、分量です。

★ <2型糖尿病の治療>

    カップ1杯のお湯 蜂蜜・シナモン・・・各 小さじ1

★ <尿路感染症>  膀胱に生息するすべての細菌を死滅

    カップ1杯のお湯  蜂蜜・・・大1 シナモン・・・小 2

★ <疾患の予防と心臓の強化>

    悪玉コレステロールを減らし、心臓発作の予防と心臓の強化  (適度な運動を組み合わせる)

  蜂蜜・・・小1  シナモン・・・小 1/2 

    (改善したと感じられるまで毎朝飲む)

★ <風邪>

  蜂蜜・・・小1  シナモン・・・小1/4 (1日 2回)

★ <胃痛・胃もたれ>

  蜂蜜・・・大1 シナモン・・・小1/2 (空腹時)

★ <関節炎の緩和>

  蜂蜜・・・小2  シナモン・・・小1 (朝夕)

 

その他、

うがいで 口臭予防や、塗って 歯痛が治ったり、ニキビや皮膚感染症などにも効果ありです。

というのは、両方に 殺菌効果があるからですね。

t02200310_1535216013785237728

ただし、

どの蜂蜜・シナモンでもよいわけではなく、

「純粋はちみつ」 「セイロンシナモン」

を、選んでください。

普通の大量生産されたハチミツは加熱されていて、ビタミンなどがなくなってしまってる。

(シナモンの大量摂取は、要注意!妊婦さんはNG)

 

こんなに有効とあっては、

製薬会社が困るのも うなづけますね^^

 

先日も書きましたが、画期的に治るものは、製薬会社と病院が困る。

そこそこ病気になってもらわないと儲からないわけです。

 

と、書いている私も クリニックの運営をしているわけで。。。患者さん いらしていただかないと、困ります(>_<)

はぁ、難しい・・・

 

http://variousinfo.biz/archives/2258.html

こちらを参考にさせていただきました。

 

 

NR・サプリメントアドバイザー(日本臨床栄養協会・独立行政法人国立健康栄養研究所、認定)中村英理